パソナキャリア

この記事は約4分で読めます。
パソナキャリア キャリアプランもしっかりと考えたい人におすすめ

  • これまでに25万人の転職支援実績あり
  • 専任のキャリアコンサルタントが親身になって相談に乗ってくれると評判
  • 平日、土日問わず1.5時間〜2時間程の面談あり
  • 的確なサポートにより転職決定率も高め
  • 女性の転職実績も多い
対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
首都圏 25,000件以上 正社員 IT/営業/金融など
紹介職種
営業、電気/電子/機械/化学エンジニア、金融/不動産金融/コンサルティング、Web/インターネット/ゲーム、企画/人事/総務/経理/事務、不動産/建設/土木関連、IT/Webエンジニア、クリエイティブ(専門職)、医療/医薬/バイオ/食品専門職、マーケティング、販売/流通/サービス関連、看護師

パソナキャリアは転職エージェントの先駆者的な存在。これまでに25万人以上の転職に成功させ、取引実績企業16,000社以上なので、安心して手厚い転職サポートを受けることができます。

特にキャラコンサルタントのサポート力の評判は高め
他社の大手転職エージェントだと応募者も多く、どうしてもシステムチックな紹介作業になりがちですが、パソナキャリアではなるべくアナログに対応することにより「求人数は減ってしまうものの、希望に合った求人を紹介する」ということが実現されています。

また、転職をすることだけが目的にならないようにキャリアコンサルタントがしっかりと面倒を見てくれ、転職をした後のキャリアプランまで一緒に考えてくれます
利用者からも「いくつかの転職エージェントを利用したけど、パソナキャリアだけが親身になって相談に乗ってくれた」と言われるほど評判です。

無料登録で「はじめての転職必勝ガイド」をもらうことができるので、初めての転職で「何から始めたらいいの?」「面接の対策ってどうすればいいんだろう・・・」と不安や悩みが多い転職初心者の方は登録しておきましょう。

パソナキャリアの強み

1.キャリアコンサルタントのサポート力

パソナキャリアでは一人ひとりの転職者に丁寧に対応することが心がけられており、なるべくシステマチックな求人紹介にならないようにされています。
具体的には、求職者の能力や経歴・経験業界に合わせて、その職種・業界に特化した専門のキャリアコンサルタントが求人の紹介からサポートまで行ってくれます。

そのおかげで、専門用語や業界の動きなどにも詳しく、自分が希望する転職先などの情報を正確に伝えることができます。
いくらサポート力のあるキャリアコンサルタントでも、業界に精通していなければ、面談やメール相談で「わざわざ専門用語の説明をしないといけない」なんてことにもなりますからね。

また、職務経歴書や面接対策も密にサポートしてもらえ、専任のアドバイザーがアドバイスしてくれるので、かなり有益な情報を得ることができます。

2.海外求人にも強い

パソナキャリアを運営する「パソナ」は海外求人に特化した求人紹介サービス「パソナグローバル」なども展開しています。
そのおかげで海外企業との繋がりを持っているので、パソナキャリアでもその繋がりをいかすことができています。

特に海外営業やエンジニアの求人が多いので、グローバルに活躍したい営業職・エンジニア職の方におすすめです。
地域としては東南アジアが多いので英語が使えるといいですね。

「登録拒否で断られた」という口コミもあるけど?

パソナキャリアのことついて調べてみると「登録をしたのに紹介できる案件がないと断られた」という口コミを見かけることがあります。
しかし、これはパソナキャリアだけのことではなく、転職エージェントならどこでもありえることです。

そもそも転職エージェント自体が「企業から報酬をもらう代わりに、企業が求める即戦力となる人材を紹介する」というビジネスモデルですから、転職エージェント側が「この人は紹介できない」と考えれば「紹介できる案件はありません」となるわけです。

しかし「他の転職エージェントに登録したら求人を紹介してもらえた」ということも多いですので、あまり気にせず次の転職エージェントに登録するのがいいかと思います。
評判の高い転職エージェントを利用できないのは少し残念ですが、評判の高い転職エージェントは他にもありますからね。

例えば、type転職エージェントも中小規模の転職エージェントでありながらキャリアコンサルタントのサポート力が高いと評判で、登録拒否が一切ないと言われています。
なので、パソナキャリアで断られてしまった方はtype転職エージェントを利用してみるのもいいかと思います。

type転職エージェント公式サイトtype転職エージェント公式サイトへ

ニート・フリーターも厳しい

こちらも上記と同じ理由で、直近3年以上の職務経験がない人材は即戦力として企業に紹介できないため、パソナキャリアを利用するのは難しくなってしまいます。
また、パソナキャリアに限らず、ニート・フリーターの方が転職エージェントを利用することが難しく、利用できる転職エージェントはハタラクティブぐらいになります。

ハタラクティブのみが即戦力の人材ではなく、「20代のやる気ある人材を自社で育てたい」という企業が集まっているので、経験がないニートやフリーターの方でも就職・転職をサポートしてもらうことができます。

ハタラクティブ公式サイトハタラクティブ公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました