長く働ける職業・業界

最近では転職も普通になってきており一つの会社で一生働くということも少なくなってきました。
しかし、中には「一つのことに集中するのが得意」「転職などには興味がない」「安定して働きたい」といった理由で、一つの仕事で長く働き続けたいという方も多いかと思います。

そこで今回は長く働き続けられる職業・業界をご紹介したいと思います。

鉄鋼業

鉄鋼業は土木・建築・自動車・鉄道・電気機械・造船などに欠かせない鋼材を生産する産業として、重工業を代表する基幹産業の一つです。
技術的には、大量に消費される銑鉄を生産する製鉄業と、高性能な工具鋼などを作る製鋼業とに分類されます。

一時は斜陽の業界とも言われていましたが、中国をはじめとする海外での鉄鋼需要が拡大したことによって業績が回復しています。

建築業界

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて都内の再開発もあり安定して長く働くことができます。
また、これからも都心での開発は進んでいくので仕事自体がなくなることはありません。

食品業界

食品業界も人口の減少によって衰退していくと考えられていましたが、最近では海外をターゲットにした輸出にも拍車がかかっており、まだまだ長く安定して働くことができます。

保養施設や休暇制度もしっかりとしている

これらの業界で一つ注意点をあげるとすれば大企業と中小企業で年収に差があることです。
例えば、大企業であれば30歳で年収700万円~800万円が期待できますが、中小企業だと年収500万円が相場です。

しかし、労働組合がある企業が多く、給料は高くないものの、労働時間がそれなりに短く、保養施設や休暇制度などの福利厚生は充実しています。

こういったこともあり、「鉄鋼業界」「建築業界」「食品業界」はガツガツ働くのではなく、1つの仕事でじっくりと働きたいという方に最適な業界だと言えます。

幅広い業界の転職に強い!マイナビAGENT

タイトルとURLをコピーしました