マイナビクリエイター

マイナビクリエイターの口コミ・評判 転職エージェント一覧
この記事は約3分で読めます。
マイナビクリエイターの詳細 マイナビクリエイターの特徴

  • Web・ゲーム業界専門の転職エージェント
  • 大手マイナビ運営だから安心
  • 大手企業の求人も豊富に集まっている
  • キャリアコンサルタントの能力水準が高い
  • ポートフォリオの作り方など業界ならではのアドバイスも貰える
対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
全国 非公開 正社員 Web・ゲーム業界全般
対応職種
Web系 Webプロデューサー、Webディレクター、Webデザイナー、Webコーダー、Webプログラマー、Webマーケター、Webライター、ECサイト運営、Web編集・コンテンツ企画、モバイル制作、映像クリエイター
ゲーム系 ゲームプロデューサー、ゲームディレクター、ゲームプランナー、ゲームプログラマー、ゲームシナリオライター、サウンドクリエイター、2DCGデザイナー、3DCGデザイナー、UIデザイナー、イラストレーター
システム系 プロジェクトマネージャー、システムエンジニア(Web・オープン・モバイル系)、システムエンジニア(汎用系)、システムエンジニア(制御・組み込み系)、ネットワーク・サーバ設計・構築、ネットワーク・サーバ運用・保守
その他の職種 営業・アカウントエグゼクティブ、事務職、紙系クリエイティブ職

マイナビクリエイターの特徴

Web・ゲーム業界専門の転職エージェント

マイナビクリエイターはマイナビが運営するWeb・ゲーム業界専門の転職エージェント。IT業界特化で言えば「マイナビAGENT×IT」がありますが、そちらはPM、SE、プログラマー、データベースエンジニア、ネットワークエンジニアの転職サポートが主です。

一方、マイナビクリエイターはWebプロデューサー、Webディレクター、Webデザイナー、Webコーダー、Webプログラマー、ECサイト運営、コンテンツ企画などWebに関する職種と、ゲームプロデューサー、ゲームプログラマー、ゲームシナリオライター、ゲームサウンドクリエイター、2D/3DCGデザイナー、イラストレーターなどゲーム業界に関する職種を取り扱っています。

登録されている企業も大手だけではなく、中小企業やベンチャー企業まで幅広く用意されています。マスメディアや制作会社、Webサービス企業などの定番企業だけではなく、一般事業で「Webが得意な人材を探している」というパターンもありますので、「今までと違う環境で働いてみたい」という方にもおすすめです。

また、Web・ゲーム業界では「ポートフォリオ」が必須となりますが、マイナビクリエイターでは業界に精通したキャリアコンサルタントがアドバイスをくれるので、自分だけで作るものよりも転職に成功しやすいものが作れるようになっています。大手の転職エージェントでも専門性がない場合(全業界をサポートしている場合)は、キャリアコンサルタントの知識が不十分で逆に足かせとなってしまうケースもありますので、キャリアコンサルタントのレベルが高いのは非常に心強いです。

企業との繋がりも強い

マイナビ自体が大手ですから、業界の企業との繋がりもしっかりとできています。大手企業はもちろん、隠れた優良企業や入ってみたかった企業の求人が用意されている確率も高いです。電通、博報堂、アサツーDKやサーバーエージェントなどの大手広告代理店なんかはWebに関する提案に力を入れていますが、そういった大手との繋がりも強いので、「大きな仕事をしたい」「もっと年収をアップさせたい」という場合はマイナビクリエイターがおすすめです。

派遣求人もあり

Web・ゲーム業界では派遣社員として経験を積む人や、フリーランスでやっていたけど派遣の仕事もこなす人も多いですよね。マイナビクリエイターでも派遣求人の紹介を行っており、数も豊富です。東証一部上場の大手企業求人も普通に見つけることができるのは、大手マイナビならではですね。

タイトルとURLをコピーしました