転職エージェントとの面談での服装は?

*

転職エージェントとの面談での服装は?

転職エージェントを利用する場合、最初に必ずキャリアコンサルタントとの面談があります。このときに少し心配になるのが「服装」。特に、服装の指定がなかったり、「私服で結構です」と言われると「やっぱりスーツで行った方が印象がいいのかな・・・」という気になりますよね(笑)

私服でOK。ただし清潔感のある服装で

特に服装に指定がなければ、私服で大丈夫です。実際に私の友人には、転職エージェントを利用したことがある友人と転職エージェントで働いている友人がいますが、どちらも面談のときは私服だと言っていました。口コミなどを見ても私服の方が8割ほどです。

私服でもOKな理由は、面談は「転職の目的」や「転職先で絶対に外せない条件」「現在の職場の不満」などのヒアリングと、あなたがどういった人物(性格など)なのかを知ることが目的ですので、服装は特に重視しない・私服でもOKというわけです。

ただし”清潔感のある服装”ということは絶対におさえておきましょう。

Tシャツに短パンジーンズなどのラフすぎる服装や派手すぎる服装、汚れたシャツ、ヨレヨレの服など、だらしがない服装は避けましょう。これからお世話になるかもしれないキャリアコンサルタントのヤル気をなくしてしまうかもしれませんからね。

白いのシャツを着ていれば清潔感のある服装に見えるのでおすすめです。「私服OK」と言っても普段着ではなく「ビジネスに相応しい私服」という意味ですからね。

もし「どうしても私服では心配」という場合は無難にスーツで行きましょう。スーツなら相手に失礼に思われることはありませんし、「しっかりとされているんだな」というプラスの印象を与えることも可能です。

面談のときに注意しておきたいポイント

面談はキャリアコンサルタントに自分のことを知ってもらうのがメインですが、自分もコンサルタントがどういった方なのかをチェックする必要があります。転職エージェントを利用する場合は、キャリアコンサルタントの能力によって転職の成功率が変わるので、チェックを怠ると転職活動がスムーズにいかなかったり、転職後に「思っていた企業と違う」といようなことになってしまいます。

チェックするポイントは以下の3つ。

  1. キャリアコンサルタントと相性が合いそうか
  2. こちらの意見をしっかりと聞いてくれそうか
  3. 対応力などコンサルタントとしての能力が高そうか

相性は性格や人間的な相性ですね。キャリアコンサルタントも人間ですから、性格が合わないというのは当然あります。転職エージェントではコンサルタントと二人三脚で転職活動を行うので、相性が悪ければ、それだけ転職活動がやりにくくなってしまいます。この場合は、コンサルタントを変えてもらうか、転職エージェント自体を変更してしまうのがおすすめです。

同じ理由で、コンサルタントの能力が低いと転職活動がスムーズに進まないので、コンサルタントを変えてもらうか、転職エージェントを変更しましょう。

また、コンサルタントは「転職者を転職に成功させる」というノルマがあります。なので、コンサルタントによっては転職しやすい企業ばかりをおすすめしてきたり、いろいろな理由をつけて希望の求人を紹介してくれないこともあるようです。

この場合も転職に失敗する確率が高くなるので、他の転職エージェントを利用すること。あらかじめ他の転職エージェントに登録しておけば、何度か面談を行う内に“どういったコンサルタントがいいのか”を比較することができるので、より転職の成功率を上げることができます。

転職エージェントの利用は全て無料ですので、できるだけ面談の数は増やしておきましょう。

→おすすめ転職エージェントランキングはこちら


ここだけは使っておきたい!定番の転職エージェント

DODAの詳細DODA(デューダ)DODA公式ページへ
大手の転職エージェント!求人数・サポート力◎
国内でも最大手の総合転職エージェント。大手だからこその「圧倒的求人の豊富さ」と「転職サポート実績」が魅力。業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが客観的にあなたの市場価値を分析し、アドバイスを行ってくれます。

リクルートエージェントの詳細リクルートエージェントリクルートエージェント公式サイトへ
誰もが知る国内最大手の転職エージェント
DODAと同じく国内最大手の転職エージェント。これまでに31万人以上の転職成功者を出した実績を持っており、利用者の約61%が年収アップに成功している実力を持っています。あなたの市場価値の分析から履歴書の書き方アドバイス、年収アップ交渉まで丁寧にサポートしてもらえます。登録時には職務経歴書・履歴書などは一切必要ありませんので、スムーズに登録することができます。

面談での服装関連ページ

ハローワークとの違い
ハローワークと転職エージェントを比較すると以下の表のようになります。 ハローワーク 転職エージェント 求人の量 多い 普通 求人の質 悪い~普通 良い 転職サポート力 悪い~普通 普通~良い 企業規模 零細~中小 中小~ […]
年収交渉アップが期待できる
転職エージェントのメリットの一つに「年収アップの交渉」があります。 面接中や面接後に給与を提示されますが、自分の能力に合っていると感じられなければ年収アップの交渉ができますし、転職時に年収アップの交渉をするのは普通のこと […]
転職サイトとの同時利用
転職では「どれだけ多くの情報を手に入れられるか?」というのが大切ですから、転職サイトと転職エージェントを同時に利用のがおすすめです。 人によっては「何かトラブルになるのでは?」と心配される方もいるようですが、基本的には複 […]
転職エージェントがバレることはある?
在職中に転職活動をする方は多いですが、その時に心配にあんるのが「会社に転職サイトや転職エージェントを使っていることがバレないか?」ということ。 もしバレてしまえば、現在の職場での立場が危うくなるし、周りからの態度も変わり […]
ブラック企業を紹介されることは?
転職で一番気をつけたいポイントの一つと言えば「ブラック企業」ですよね。ブラック企業に入ってしまうと、一日10時間以上の仕事やパワハラなど、下手をすると精神的に疲れて働くのが難しくなってしまうこともあります。 さて、結論か […]
無職・未経験でも転職エージェントを利用可能!必要な資格や年齢も教えてもらえる
転職エージェントを利用すれば転職のサポートをしてもらえるので、1人で転職するよりもスムーズに転職活動が進みます。 しかし、無職だったり未経験分野への挑戦だと「スキルがない人はサポートしてもらえないんじゃ…?」「転職エージ […]
転職エージェントは意味ない、放置されるって聞いたけど本当?
「転職エージェントは意味ない、放置される」 転職エージェントを利用したことがある人の中にはこういった意見を持っている人もいます。 では、これは事実なのか? それは人によって違うというのが答えでしょう。 担当者によって全て […]
転職エージェントを利用しない直接応募の方が受かりやすい?
「転職エージェントは費用がかかるから直接応募の方が有利」 という意見をときどき目にします。 たしかに転職エージェントは経由で人を雇うと、企業は採用者の年収の30%を報酬として転職エージェントに払わなければいけないので、コ […]
転職エージェントは転職回数が多いと利用できないの?
一般的に転職の時に「転職回数が多いと不利」と言われています。 しかし、実際には7回、8回と転職に成功している人もいますし、その人たちが特別だったかといえばそうでもありません。 実際に人事担当者に聞いてみると 「退職の理由 […]
転職エージェントの複数利用はOK?伝えるべき?注意点を解説
「転職エージェントは複数利用するのが鉄則」と言われています。『転職エージェントが保有する求人が異なるので求人の幅・選択肢を広げられる』『キャリアコンサルタントのサポート力を比較できる』『たくさんのアドバイスを貰って総合的 […]