転職が決まらないときの対処法

「履歴書を送っても通らない」「面接を受けてもうからない」「転職の悩みを誰にも相談できない」「ハローワークへ行くのも嫌になってきた」
転職が決まらないとついつい不安に感じ、「もうどこにも受からないんじゃないか」という気になってしまいます。

しかし、諦めるのはまだ早いです。
転職方法を変えてみるだけでも転職のしやすさは変わってくることがあります。

ハローワークだけではなく転職サイト・転職エージェントも利用する

ハローワークを利用して転職をされている方も多いですが、できることなら転職サイト・転職エージェントも合わせて利用するのがおすすめです。
今は前職の経験があったとしても転職がなかなか難しい時代ですから、「まずは選択肢を広げる」という気持ちで利用してみましょう。

転職サイト・転職エージェントでは、

  • 求人の幅・選択肢が広げられる
  • 専門のキャリアコンサルタントがカウンセリングをしてくれる
  • 自分の希望にあった求人を紹介してくれる
  • 履歴書の書き方や面接のアドバイスをしてくれる

というようなメリットがあります。

専門のキャリアコンサルタントがカウンセリングをしてくれる

転職活動がうまくいかないと「転職活動の悩みを誰にも相談できない、職場でも味方がいない」という考えになることありませんか?
こういった状況では一人で悩みを抱え込んでしまい、心に余裕がなくなり転職活動にも支障がでます。
いわゆる負のスパイラルですね。

転職エージェントでは、まず最初に担当のキャリアコンサルタントとの面談・カウンセリングがあります。
このカウンセリングでは、「あなたの現在の悩み」「希望する転職先の条件」「自分のスキル・得意なこと」「今後のキャリアプラン」などを話し合います。

ここでの面談をもとに、担当者が「あなたの強みを活かせる求人の提案」や「希望に合った条件の求人」を提案してくれます。
一人ではどうしても不安や悩みを抱え込んでしまいがちですから、気軽にキャリアコンサルタントに相談してみましょう。

相談したからといって無理に今後利用しないといけないわけでもありませんし、利用・相談は全て無料です。

履歴書の書き方や面接のアドバイスをしてくれる

自分だけで転職活動をしているけど「履歴書が通らない」「面接で落とされる」、そして「何がダメなのかが分からない」という方も多いのではないでしょうか。
企業側も「なぜダメなのか?」ということを教えてくれませんから、なかなか対処しづらいですよね。

しかし、転職サイト・転職エージェントでは履歴書の書き方や面接のアドバイスをしてくれるので、自分だけで考えるよりも上手になります。
転職エージェントなら企業の人事部との繋がりがあるので、履歴書の書き方でおかしなところはもちろん、企業の人事が重視しているポイントなんかも教えてもらうことができるので、履歴書の書き方ではかなり有利です。

転職活動が上手く進んでいない方で「職務経歴書の時点で落とされる」という方は、特に転職サイト・転職エージェントを利用して添削を行ってもらった方がいいですね。
実際に利用してみると分かるのですが、最初に自分だけで考えた職務経歴書と比べて見違えるほど良くなりますよ。

もちろん、履歴書が上手く書けたとしても面接でダメなことも当然あります。
しかし、不採用でも不採用理由を具体的に教えてもらうことができるので、しっかりと次に生かすことができます。

おすすめ転職エージェントランキング

面接では熱意を第一に本音で話す。小さい会社に応募する

世の中には面接対策の本もたくさんありますが、転職の面接のコツは「本音で話すこと」です。
新卒の面接なら「なぜうちに応募したのですか?」という質問に対して「御社を志望した理由は・・・」と答えるところですが、転職者に求められていることは「何をやってきたのか?」「どのように貢献できるのか?」ということです。
「経験やスキルがない」と思うのであれば「自分の中で一生頑張っていける仕事を見つけたいと常々思っていた中で、今日にいたってます。」「仕事は素人がスキルだけでできるほどそんなに甘いものではないというのは自分もわかっています。しかし、最初は頑張るだけです。頑張って頑張って早く一人前になることだけが、自分が最初にできることです。」と答えることが大切です。

雇う側の気持ちになって考えてみると分かりやすいですが、スキルを並べられるよりも、誠実でやる気がある方が絶対に雇いたいと思いますよね。
熱意のある人材の方が長く根気強く働いてくれる可能性が高いので安心して雇うことができますし、特に小さい会社ほど熱意重視の傾向が強いので、小さいけれど堅実な会社を重点的に応募してみるのもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました