Geekly

Geeklyの評判!特徴や強みを解説 転職エージェント一覧
この記事は約3分で読めます。
Geekly(ギークリー)の詳細 Geeklyの特徴

  • IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント
  • 関東に絞ってサポートしているから専門性◎
  • 非公開求人だけでも2000件以上あり!
  • 特定企業への交渉力が高い!
対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
首都圏(※1) 非公開 正社員 IT業界

※1:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

Geekly(ギークリー)はIT・Web・ゲーム業界を専門にサポートしている転職エージェント。「業界に当てはまる職種であればほとんど求人が揃っている」と言えるぐらい求人も充実しており、エンジニアやクリエイターだけではなく「営業や管理部門として業界に関わりたい」というときにもおすすめです。

ただ、一方で「業界未経験だから相談だけしたい」という人にはあまり積極的にサポートしていない、という特徴があるのも事実(決してコレが悪いという意味ではなく)。

そこで、当ページではGeeklyの評判や特徴・強みに関して口コミを交えながら解説していきたいと思います。

他の転職エージェントと比較したときのGeeklyの3つの特徴

【Geeklyの3つの特徴】

  • Geeklyだけの非公開求人がある&特定企業への交渉力が高い
  • マッチング率が高いので、転職の手間も少ない
  • 業界未経験者の利用はあまりオススメできない

Geeklyだけの非公開求人がある&特定企業への交渉力が高い

Geeklyの代表はもともと人材紹介会社で11年働いていたベテランであるため、Geeklyでもその時に築かれた繋がりを活かした転職サポートを行っています。有名な大企業から成長中の中小ベンチャー企業まで幅広く求人が用意されており、Geeklyにしかない非公開求人も多数あります。独占的な非公開求人は珍しいことではありませんが、やはり数少ない転職機会ですから、よりよい転職先を見つけるためにも利用しておくのがいいでしょう。

特定の企業への交渉力も強いですので、すでに狙っている企業がある場合はキャリアコンサルタントに相談してみるのがおすすめ。上手くいけば他の転職エージェントよりも高い確率で採用まで進むことが可能です。

マッチング率が高いので、転職の手間も少ない

在籍するキャリアコンサルタントは5年以上のキャリアを積んだベテランが多く、業界のことについて深い知識を持っていますので、一般の転職エージェントのように「業務の話をしても全く通じない」なんてこともありません。狙っている企業の内情や職種の実情、キャリアプランの相談についても具体的なアドバイスを貰うことができます。

マッチング率も高く、こちらが希望した条件と企業が求めている人材がピッタリとあっているので、大手転職エージェントに多い「とりあえずたくさんの企業に応募させる」ということはありません。より少ない応募・面接で転職することができますので、働きながらでも確実に転職活動を進めていくことができます。

業界未経験者の利用はあまりオススメできない

Geeklyはあまり相談だけをしたいという方へのサポートをやってもらず、「転職をしたい」という意思が固まっている人から積極的にサポートを行っています。転職エージェントも転職に成功しないと報酬をもらえないため仕方のないことではありますが、業界未経験者だと「興味を持ったから、どんな感じか話だけ聞きたい」という方もいるかと思いますので、その場合はレバテックキャリアワークポートなど相談だけでもOKな転職エージェントがおすすめです。

ただ、Geeklyも転職サポートに手を抜いているわけではなく、転職の意思が固まている人に対しては徹底的なサポートを行っていますので、「まずはレバテックキャリアで相談して、意思が固まったらGeeklyに登録をする」という使い方もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました