転職エージェントと転職サイトの違い

*

転職エージェントと転職サイトの違い

転職をする場合、転職サイトや転職エージェントで求人を探すのが一般的ですが、どっちを利用するのがいいのか疑問に思われる方も多いでしょう。
結論から言えば転職の幅が広がったり、転職に有利になる情報を得られたりするので、どちらも利用した方がいいですが、中には「登録とかめんどそうだから、あまり利用したくない」という方もいるかと思います。

そこで、以下では転職エージェントと転職サイトのポイントを比較し、転職エージェントと転職サイトの違いをご紹介したいと思います。

転職エージェントの方が労力は少なくてすむ

転職エージェントは求人探しや面接・入社日の日程調整など、自分でやると面倒で労力がかかるものを全てキャリアコンサルタントに任せることができます。

転職エージェントで得られるメリット

これらの作業を自分一人で行おうとすると、かなりの労力がかかります。
特に働きながら転職活動を行う場合は、仕事が帰ってきて求人を探したり、せっかくの休日を使って転職活動の準備をしなくてはなりません。

しかし、転職エージェントなら、自分の希望する条件を伝えるだけで、その条件に合った求人を担当のキャリアコンサルタントが探してきてくれるので、自分は紹介された求人を見て気に入れば経歴書や面接の準備をはじめ、気に入らなければ断ることも可能です。

また、経歴書の上手な書き方や面接での好印象に思われるポイントなどを教えてもらうことができるので、自分一人で対策をするよりも遥かに効率がよくなります。
キャリアコンサルタントはその業界出身者も多く、専門的な知識や、企業との繋がりにより、企業が欲しがっている人材というのも熟知していますので、ムダのないピンポイントなアドバイスを受けられます。

転職サイトの方が自由に転職ができる

逆に転職サイトの方が優れている点は「自分の好きなように転職ができる」ということです。

例えば、自分で転職サイトで求人を探せば、「この求人いいな!」と思ったら、すぐに企業に連絡して面接の日程を決めることができます。
都合さえ合えば応募した次の土日に面接をすることも可能ですから、自分次第で転職活動の期間を短くすることも可能です。

一方、これが転職エージェントの場合だと、担当のキャリアコンサルタントのキャリアカウンセリングを受けた後に、キャリアコンサルタントが「あなたのスキル」や「希望の条件」に合った求人を紹介、という手順になるので、少し手間がかかります。
転職活動期間を短くすることも不可能ではありませんが、基本的には1~2ヶ月はかかると思っていいでしょう。

未経験への挑戦もしやすい

また、求人サイトにある求人なら未経験でも応募することは可能ですので、「SEの仕事が辛くなってきたから、営業に転職したい」という場合でもOkです。

転職エージェントでもキャリアコンサルタントがあなたの適正を考えて未経験求人を紹介するべきか判断しますが、「やめておいたほうがいいですよ」と判断された場合は、未経験への転職が難しくなります。

自分がどうしても他業種への転職をしたいと考えているのなら、自分で求人を探して転職をするのが良いでしょう。
または、一度転職エージェントの意見を客観的に取り入れるために相談した後に、未経験への転職をするのかを考えるのもいいかもしれませんね。

転職エージェントの方がおすすめの理由

当サイトで転職サイトよりも転職エージェントをおすすめしている理由は、転職成功の確率が転職エージェントの方が高いからです。
転職エージェントではプロのキャリアコンサルタントがしっかりと転職のサポートをしてくれますので、面接の対策を完璧にできます。
応募する企業の採用担当が欲しがる人材をピンポイントで教えてくれて、その対策までしてくれるわけですから、これ以上ない対策ですよね。
自分だけで転職するよりも転職エージェントを利用したほうが転職成功率は上がります。

また、転職エージェントは企業の繋がり・パイプを持っているため、それだけ転職に有利に働くことがあります。
企業側が欲している人材として紹介するわけですから、それだけ有利になるのは当然のことですよね。

しかし、逆の見方もあり、期待されているからこそある程度の能力が必要なので「逆に転職に不利になるのでは?」という考えを持つ転職者も多いです。
転職エージェントからすれば、紹介をしている時点で転職者の能力に見合った求人ということですので、特別不利になってしまうことはないようです。

もしどうしても心配であれば、紹介された求人を転職サイトから応募するのもおすすめです。
自分で応募することは違法でも違約金を取られるわけでもないので(選考を進んでいけば報告が必要ですが)、転職サイトも積極的に利用していきましょう。

おすすめの転職エージェントはコチラ

【こちらの記事も読まれています】
転職エージェントとは ⇒ハローワークとの違い


ここだけは使っておきたい!定番の転職エージェント

DODAの詳細DODA(デューダ)DODA公式ページへ
大手の転職エージェント!求人数・サポート力◎
国内でも最大手の総合転職エージェント。大手だからこその「圧倒的求人の豊富さ」と「転職サポート実績」が魅力。業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが客観的にあなたの市場価値を分析し、アドバイスを行ってくれます。

リクルートエージェントの詳細リクルートエージェントリクルートエージェント公式サイトへ
誰もが知る国内最大手の転職エージェント
DODAと同じく国内最大手の転職エージェント。これまでに31万人以上の転職成功者を出した実績を持っており、利用者の約61%が年収アップに成功している実力を持っています。あなたの市場価値の分析から履歴書の書き方アドバイス、年収アップ交渉まで丁寧にサポートしてもらえます。登録時には職務経歴書・履歴書などは一切必要ありませんので、スムーズに登録することができます。

転職サイトとの違い関連ページ

ハローワークとの違い
ハローワークと転職エージェントを比較すると以下の表のようになります。 ハローワーク 転職エージェント 求人の量 多い 普通 求人の質 悪い~普通 良い 転職サポート力 悪い~普通 普通~良い 企業規模 零細~中小 中小~ […]
年収交渉アップが期待できる
転職エージェントのメリットの一つに「年収アップの交渉」があります。 面接中や面接後に給与を提示されますが、自分の能力に合っていると感じられなければ年収アップの交渉ができますし、転職時に年収アップの交渉をするのは普通のこと […]
転職サイトとの同時利用
転職では「どれだけ多くの情報を手に入れられるか?」というのが大切ですから、転職サイトと転職エージェントを同時に利用のがおすすめです。 人によっては「何かトラブルになるのでは?」と心配される方もいるようですが、基本的には複 […]
転職エージェントがバレることはある?
在職中に転職活動をする方は多いですが、その時に心配にあんるのが「会社に転職サイトや転職エージェントを使っていることがバレないか?」ということ。 もしバレてしまえば、現在の職場での立場が危うくなるし、周りからの態度も変わり […]
面談での服装
転職エージェントを利用する場合、最初に必ずキャリアコンサルタントとの面談があります。このときに少し心配になるのが「服装」。特に、服装の指定がなかったり、「私服で結構です」と言われると「やっぱりスーツで行った方が印象がいい […]
ブラック企業を紹介されることは?
転職で一番気をつけたいポイントの一つと言えば「ブラック企業」ですよね。ブラック企業に入ってしまうと、一日10時間以上の仕事やパワハラなど、下手をすると精神的に疲れて働くのが難しくなってしまうこともあります。 さて、結論か […]
無職・未経験でも転職エージェントを利用可能!必要な資格や年齢も教えてもらえる
転職エージェントを利用すれば転職のサポートをしてもらえるので、1人で転職するよりもスムーズに転職活動が進みます。 しかし、無職だったり未経験分野への挑戦だと「スキルがない人はサポートしてもらえないんじゃ…?」「転職エージ […]
転職エージェントは意味ない、放置されるって聞いたけど本当?
「転職エージェントは意味ない、放置される」 転職エージェントを利用したことがある人の中にはこういった意見を持っている人もいます。 では、これは事実なのか? それは人によって違うというのが答えでしょう。 担当者によって全て […]
転職エージェントを利用しない直接応募の方が受かりやすい?
「転職エージェントは費用がかかるから直接応募の方が有利」 という意見をときどき目にします。 たしかに転職エージェントは経由で人を雇うと、企業は採用者の年収の30%を報酬として転職エージェントに払わなければいけないので、コ […]
転職エージェントは転職回数が多いと利用できないの?
一般的に転職の時に「転職回数が多いと不利」と言われています。 しかし、実際には7回、8回と転職に成功している人もいますし、その人たちが特別だったかといえばそうでもありません。 実際に人事担当者に聞いてみると 「退職の理由 […]