東京転職エージェント比較

*

東京の転職に強い転職エージェントを比較!

希望する求人の紹介、面接や経歴書の指導、年収アップ交渉など、転職者一人ではなかなかやりづらいことを代わりにやってくれるので転職エージェントのメリット。

しかし、転職エージェントは担当するキャリアコンサルタントの人柄&能力で、転職活動のスムーズさや希望する条件で転職できるか?ということが変わってきます。同じ転職エージェントでも利用者によって口コミに差が出るのもその理由。

転職エージェントを利用した転職活動では"いい担当者"と巡り合うことが転職成功の必須条件です。

そのため、転職エージェントを複数利用して比較することがポイント。中には登録を拒否してくる転職エージェントもありますが、保有する求人や業界との相性もあり、スキルが高い人でも起こることですので、気にすることなく別の転職エージェントをご利用ください。

ここだけは使っておきたい!転職エージェントランキング

転職エージェントはそれぞれ得意な業界や、保有する求人、仲の良い企業などに違いがあります。なので、複数の転職エージェントを同時に利用しておくことが満足のいく転職をするための必須条件。特に転職エージェントを利用した場合、何をするにしてもコンサルタントと連絡を取らなければいけないので、複数利用しておくことで転職活動のスピードを格段に上げることができます。

複数利用のメリット

  • 幅広い求人を紹介してもらえる
  • 自分の希望通りの求人を見つけやすい
  • 採用までのスピードを上げることができる
  • コンサルタントのサポート力を比較することができる
1位

DODA

★★★★★
大手の転職エージェント!求人数・サポート力◎

国内でも最大手の総合転職エージェント。大手だからこその「圧倒的求人の豊富さ」と「転職サポート実績」が魅力。対応も親身で希望に合った求人の紹介はもちろん、採用が出たけど蹴ってしまった場合でも無理に引き留められたり文句を言われたという口コミをほとんど見かけない、優良転職エージェントだと言えます。

対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
全国 400,000件以上 正社員 全職種に対応
2位

リクルートエージェント

★★★★☆
誰もが知る国内最大手の転職エージェント

日本最大手の転職エージェントですね。これまでに31万人以上の転職成功者を出した実績を持っており、利用者の約61%が年収アップに成功している実力を持っています。大学生時代に就活で利用したことがある人も多いと思いますので、安心感もあるのではないでしょうか。大手なので企業側も安心して求人を出すことができ、大手企業から隠れた優良企業まで幅広く求人が取り揃えられています。

対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
全国 140,000件以上 正社員 全職種に対応
3位

type転職エージェント(旧:typeの人材紹介)

★★★★☆
首都圏の転職に強い!

サポート範囲は東京・神奈川・千葉・埼玉に限定されていますが、その分大企業からベンチャー企業まで幅広く対応。利用者の71%が年収UPに成功という業界トップレベルの交渉力と、足切りが一切ないという親切なサポート力で中小規模の転職エージェントながら人気の人材斡旋会社となっています。

対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
首都圏(※) 29,000件以上 正社員 IT/営業/コンサル/事務など
※東京/神奈川/埼玉/千葉
4位

パソナキャリア

★★★☆☆
親身になって相談に乗ってもらえる!

親身な相談と迅速な対応で評判の転職エージェント。興味のない案件のプッシュが少ない、求人の紹介が面談をしたその日に来る、メール対応が迅速など口コミでも評価は◎。女性のスタッフもいるので女性転職者の利用者も多いことで有名です。求人数も非公開含め25,000件以上とトップクラス!

対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
首都圏(東京など) 25,000件以上 正社員 IT/営業/金融など
5位

ハタラクティブ

★★★☆☆
フリーター・既卒の20代向けの転職エージェント

20代のフリーター・既卒の未経験から正社員になりたいのなら「ハタラクティブ」がベスト。他の転職エージェントと違い20代にターゲットが絞られているので、より適切なサポート・アドバイスをもらうことができます。また、求人も未経験OKが豊富に用意されているので、安心して利用することができます。現在の対象エリアは東京・神奈川・埼玉・千葉のみとなっています。

対象エリア 求人数 雇用体系 対応職種
1,000件以上 正社員 営業/事務/IT/旅行など
※東京/神奈川/埼玉/千葉

業界・職種別求人数で比較!

転職エージェントを利用するにしても、自分の希望する業種・職種の求人がなければ求人を紹介してもらうことはできません。転職エージェントはそれぞれ得意な業界・職種があるため、上記のおすすめ転職エージェントの業界・職種別求人数を比較してみました!求人数は公開・非公開(割合は半分以上が非公開)含めた求人数となっています。

※1:求人数は2016年2月に集計したものです。詳しくは公式サイトをご覧ください。
※2:現在ハタラクティブは求人を公表していません。無料登録後の面談を通して求人を紹介してもらえます。

業界職種 DODA type リクルート パソナ マイナビ
IT/WEB/通信エンジニア 3,152件 4,610件 36,476件 8,403件 8,149件
広告/メディア/出版/ゲーム 1,150件 1,325件 6,677件 20,959件 2,224件
営業 6,022件 2,253件 6,017件 8,828件 4,224件
販売/サービス/流通/アパレル/食品 2,023件 95件 30,945件 21,417件 488件
管理/事務/企画 3,977件 2,589件 7,971件 7,483件 5,592件
金融/コンサル 1,589件 1,188件 11,181件 25,181件 2,382件
電気/電子/機械 5,280件 762件 24,083件 8,582件 3,276件
メディカル/化学系 740件 172件 9,289件 2287件 2144件
建築/土木/不動産 3,259件 62件 19,299件 3,336件 1,126件
その他 23件 42件 99,999件以上 - 895件
詳細 詳細はこちら≫ 詳細はこちら≫ 詳細はこちら≫ 詳細はこちら≫ 詳細はこちら≫

年収別に比較

転職エージェントのサポート力はあなたの年収によっても変わってきます。転職エージェントといえども利益が出なければ意味がありません。そのため、年収が高く実績のある人から優先的にサポートが行われ、年収・スキルの人が後回しにされてしまうのが現実。中には「現在紹介できる求人がありません」といった登録拒否に近いこともあります。

登録は無料とはいえ項目も多く時間がかかるので、あらかじめ自分の年収に近い転職エージェントに登録しておけば、面倒な手間も省けます。

500万円未満 ~800万円 ~1200万円 1200万円以上 詳細
DODA 詳細はこちら≫
type転職エージェント 詳細はこちら≫
リクルートエージェント 詳細はこちら≫
パソナキャリア 詳細はこちら≫
マイナビエージェント 詳細はこちら≫
ハタラクティブ 詳細はこちら≫
JACリクルートメント 詳細はこちら≫
ビズリーチ × 詳細はこちら≫

転職成功率を上げる!転職エージェントの選び方

複数の利用が基本

"転職エージェント"と言っても、それぞれ「得意な業界」「取り扱っている求人」が違います。
さらにキャリアコンサルタントのサポート力を比較することができるので、複数の転職エージェントを利用することが基本となっています。

「複数に登録するのは面倒」という方もいますが、転職エージェントは比較することによって良い求人や良いキャリアコンサルタントに出会うことができるので、この点をサボってしまうと「転職活動に失敗した…」となる確率が高くなってしまいます。
具体的に言うと、入職後に「説明されていた業務内容と違う」「仕事内容はいいけど人間関係が悪い」といったことや、早ければ転職活動中に「全然求人の紹介や連絡が遅い」「希望の求人を紹介せずに違う求人を紹介してくる」と、転職活動の邪魔になってしまうこともあります。
複数の転職エージェントを利用すればキャリアコンサルタントのサポート力を相対的に測ることができるので、どの転職エージェントに任せるのがベストなのかを見極めることができるわけです。

ITや外資系など業界に特化している転職エージェントも利用する

業界に関しては、自分が転職したい業界に強い転職エージェントを選ぶことで、自分の理想としていた転職先を見つけやすくなります。
転職エージェントが特化している業界は「IT・WEB業界」「外資系」「看護師」「薬剤師」「医師」「アパレル」があります。
業界に特化している転職エージェントは、その業界の大手求人・好条件求人を取り扱っていたり、キャリアコンサルタントと企業の繋がりが強いことが多いので、その分転職に有利になることが多いです。

上記のランキングで紹介している転職エージェントは全業界に対応しているので、どの業界に転職する方でも利用できますが、もし業界に特化している転職エージェントを利用できるのであれば、合わせて利用することで転職成功率をグッと上げることができます。